男女産み分け

男女産み分け

当クリニック院長はSS(セックスセレクション)研究会という男女産み分けの研究グループに所属しております。これまで30年に渡り専門的かつ積極的に男女産み分け指導を行って参りました。

初回の検診では

まず産み分けに関する話やタイミング指導を中心にオリエンテーションを行います。

それから、産み分けに先立って妊娠そのものが可能であるかどうか、産み分けに成功しても流産等のリスクがないかどうかを前もってCheckします。

もし問題が見つかりましたら、SSの前に治療が必要なケースもありますのでご了承下さい。


検査 : 内診 / 超音波検査 / 採血 / 月経血培養 etc

毎月の診察では

毎回の診察では、基礎体温表や超音波検査で排卵日の予測を行い、

男の子希望か、女の子希望かにより性交方法やタイミング指導、

生活面や食べ物などの注意、薬の処方等を行います。

基礎体温表をおつけになっていらっしゃる方はご持参ください。

院長より一言

古今東西、誰しもが希望の性別がありますが、本邦では殆どが女児を熱望しています。

理由はわかりませんが、恐らく“女の時代”なのでしょう。

また男女産み分けはご主人様の協力を得られないと難しいので、よく話し合ってから来院されるか、ご夫婦一緒に来院されることをお勧めします。

更にSSは知らず知らずのプレッシャー、ストレスになり、結果不妊に成り易い為、それを防止する為の薬が必要となってきます。決められた通りきちんと内服される事が早い結果を産むポイントになりますので、お忘れなく服用して下さい。

男女産み分け方法

女の子:#1 “改良”PC(パーコール)法 :最新法
     #2 PJ(+AIH)法      :classic法


男の子:#1 NC(リンカル)+AIH法


上記いずれかの方法を選択して頂いて子作りのタイミングを指導します。詳細はご相談下さい。

性別判定

妊娠12週(推定胎児体重20g前後)から性別判定いたします。ケースによっては、複数回のチェックが必要なことがあります。

産み分けに成功された患者様の感想文

H.M 様  32歳

今回パーコールでの産み分けをさせていただきました。自分の力ではどうすることも出来ない事なので、先生を信頼して4回トライして妊娠しました。成功したのは本当に先生のおかげだと思っております。

毎回丁寧な診療で、不安も取り除かれました。このようにリラックスした状態の結果、良い結果につながったのだと思います。

S.Y 様  38歳

本当に先生、看護師さん、受付の方々に大変お世話になり、成功することが出来ました。本当に感謝と感激の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございました。

先生のご指導を守り、地道に頑張ることが大切だと実感しました。きちんとご指導通りに続けていくことが大事だと思いました。

N.Y 様  35歳

費用の安さからピンクゼリーを用いての産み分けを行うことにしました。もし失敗してもある程度納得できると思ったからです。

使用方法については先生のおススメの方法に従って行ったので、簡単に、失敗することなくできました。

排卵チェックから着床を促す注射まで本当に丁寧な診療で、精度の高さ・確実さを実感いたしました。

出産するまで結果を知らずにいたので、本当に本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

(頂いていた漢方がとってもお肌に良かったです)

K.M 様  31歳

波平先生をはじめ、温かいスタッフの皆様のおかげです。

リンカル剤を欠かさないように飲み、食事についてはアドバイスいただいたことを参考にしながら生活を送るように心掛けていました。最初は決められた量の漢方薬を飲めないこともありましたが、飲み続けていくことで体質が改善されていく気がしました。些細なことででも不安なことに親身になって答えていただき心強かったです。

待ち時間も苦にならず時には外出させていただくこともあり、穏やかな気持ちで過ごせました。ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

M.H 様  27歳

今回はとても丁寧に産み分け指導をして頂き、どうありがとうございました。排卵のタイミング等、詳しく教えて頂き、1回で妊娠し、希望の性別を授かることができました。

こちらに通っていなければ自己流ではなかなか難しいとは思いますので、本当に良かったと思っています。)

お問合わせはコチラから